ビジネス

商品が売れない時代に必要なもの

投稿日:

商品が売れない時代です。

良い商品なのに・・・競合より低価格なのに・・・

商品を売りたい!人が考えてみるべき事。

商品が売れない理由

商品が売れない大きな理由はその商品が「知られていない」ことです。

購入者から見れば自分に関係のないカテゴリーの商品に興味はありません。

興味のあるカテゴリーだとしても、同業他社との差別化・区別化のついていない商品を購入する必要はないのです。

商品を売れるようにするためには「知ってもらう」か、その商品をより良くするか、販売者に魅力を感じさせるようにするか、という必要があります。

商品を売らないという選択

イタリアの自動車メーカー「フェラーリ」はご存知でしょう。

レーシングカーと高級スポーツカーのみを製造している自動車メーカーです。

フェラーリの経営は「何をやらないか」という方向性を示しています。

まず、大量生産による大衆車の生産はしていません。

そしてニッチな市場以外はターゲットにしません。
不特定多数の顧客の好む車を作るのではなく、スポーツカー市場のみで一部の富裕層のみをターゲットとし、それ以外の顧客の要望には全く応えません。

フェラーリ社は年間の生産台数に上限を設けています。
フェラーリを購入したいと希望する顧客がいても、その需要に応えるだけの供給を行っていません。

これによりフェラーリに大きな希少価値が生まれるのです。

売れる時に売らないという選択ができるのはその商品に圧倒的な自信があるからでしょう。

誰でも持っている、誰でも買える商品に価値をどうつければいいのか?

商品が売れない時にどうするか?

商品価値を高める?

自社のファンを作る?

早急に効果を出したいのであれば「知ってもらう」事に尽力するのが一番です。

 

 

こちらも見てね!

2019/7/9

ホワイトボードアニメーションを使えばお客様へ効果的にアピールできると聞きました

ホワイトボードアニメーションを作れば(設置すれば)お客様へアピールができる! 間違ってはいません、ただ間違っているところもあるという話です。 ホワイトボードアニメーションとは? ホワイトボードアニメーションとは、イラスト製作者が、ホワイトボードにイラストなどを描く様子をスマホやビデオカメラ等で撮影し、アニメーションにしたものです。 抽象的な内容や複雑な概念なども分かりやすく説明することができるので商品の紹介などにむいたアニメーション動画です。 ホワイトボードアニメーションを使うと こんな実験がありました。 ...

2019/7/8

商品が売れない時代に必要なもの

商品が売れない時代です。 良い商品なのに・・・競合より低価格なのに・・・ 商品を売りたい!人が考えてみるべき事。 商品が売れない理由 商品が売れない大きな理由はその商品が「知られていない」ことです。 購入者から見れば自分に関係のないカテゴリーの商品に興味はありません。 興味のあるカテゴリーだとしても、同業他社との差別化・区別化のついていない商品を購入する必要はないのです。 商品を売れるようにするためには「知ってもらう」か、その商品をより良くするか、販売者に魅力を感じさせるようにするか、という必要があります ...

Featured Video Play Icon

2019/7/8

ホワイトボードアニメーション事例:不動産会社様PR動画

動画の紹介 今回ホワイトボードアニメーションを使って制作させていただいたのは愛媛県松山市の不動産会社「(株)三福綜合不動産 アパマンショップ松山国道11号店」様のPR動画です。

Featured Video Play Icon

2019/7/8

ホワイトボードアニメーション事例:おうえんフェス2018PR動画

動画の紹介 今回ホワイトボードアニメーションを使って制作させていただいたのは、2018年3月10日11日に開催された 「おうえんフェス」様のPR動画です。 キングコングの西野亮廣さんがスペシャルゲストととして登壇した1万人規模のイベントです。

Featured Video Play Icon

2019/7/8

ホワイトボードアニメーション事例:賃貸管理会社様PR動画

動画の紹介 今回ホワイトボードアニメーションを使って制作させていただいたのは東 京都豊島区の賃貸管理会社「LivingTokyo株式会社」様のPR動画です。

-ビジネス

Copyright© STUDIO wings , 2019 All Rights Reserved.